英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法5(スピーキング)

toefl5
先日から初心者の方が3ヶ月でスコア80を目指すTOEFL iBTシリーズを書いておりますが、本日は第5段スピーキング編。

スピーキングセクションは、多くの日本人にとってハイスコアを穫るのが難しいセクションです。英語を全然喋った経験が無い方からしてみると、どうやって勉強して良いのか、どうやって点数を上げればいいのか、震え上がるほど恐ろしいという方も多いのではないでしょうか。

事実普段から話す機会がある英語上級者じゃないとほんとうにハイスコアはとれません。

そこで今回は、私の経験を踏まえて、TOEFL勉強初心者の方の為に、20点はテクニックで穫れるという事実と勉強法をお話します。

3ヶ月スケジュールのTOEFLスピーキングは短期間で微調整

TOEFLスピーキングは前述したように、テクニックさえ分かれば短期間で目標点数を取ることが可能です。なので、スピーキングはリスニング・リーディングの勉強に慣れた頃で大丈夫でしょう。

schedule-TOEFL
図のようなスケジュールを参考にしてくださいね!

TOEFLスピーキングは20点まではテクニック!

スピーキングは、短期間では高得点が取りにくいです。しかも勉強してもなかなか伸びづらいのがこのセクション。TOEFL100点穫る人でもスピーキングでは20点以上のハードルは高いらしい…!

ですが、実は20点ならテクニックを押さえれば結構簡単に取れます。テクニックを知った私はiBT70のときでもスピーキングは20点取れました!(でもiBT80のときでも20点w)

ですので、初心者のみなさんも、この方法で絶対に穫れるはず!

スピーキングセクションの内容

スピーキングセクションは大きく分けて3つのタイプが二題ずつ、計6題の問題が出ます。

Independent Task1,2(Speaking、2題)

Task1は、受験者自身の嗜好や趣味など、与えられたトピックについて述べる問題です。
Task2は、あるトピックについて提示された2つの意見から1つを選び、それを支持するように見解を述べていく問題です。

まず画面に問題文が現れます。問題文は音読もされるので、問題を読みながら同時に指示を聞くことができます。続いて15秒間の準備時間が与えられます。短い時間ですが、メモにまとめるなどして時間を有効に使ってください。15秒が経過したら45秒間で解答してください。

Integrated Task3,4(Reading、Listening、Speaking、2題):

読み、聞いた内容に関して口頭で解答する問題

Integrated Task5,6 (Listening、Speaking、2題):-聞いた内容に関して口頭で解答する問題

TASK1,2でそれぞれ4点を狙う

TOEFLスピーキングセクションでは、各々評価1~4で採点されます。6問あるので最高で24点なのですが、それを下記表のように30点満点の点数に換算されるのです。

スピーキングセクションのスコア換算↓
speaking-score

20点狙いの場合は、評価の合計が16以上となれば良いわけですね。

そこで私の各設問でのオススメ目標スコアは、

Task1 ー4/4点
Task2 ー4/4点
Task3 ー2/4点
Task4 ー2/4点
Task5ー2/4点
Task6ー2/4点

計16/24点

です。

Task1,2 で満点を狙う理由は、冒頭にもお伝えしたとおり、事前準備(テクニック)で間違いなく穫れる点数だからです。

逆にTask3~6は、初心者がちょこっと頑張ったくらいでなかなか穫れる点数ではないのです。まずはTask1,2で満点を穫れるように頑張って、そのあと3~6の対策を練りましょう!

Task1,2で満点を穫るテクニック

スピーキングセクションで絶対にNGなのが

「話せることがなくて途中で黙ってしまう」

というもの。

Task1,2は、身近なトピックを話すので、そのためのネタを用意して黙らずに最後まで話せれば良いのです。

模範解答のネタをできるだけ多く持つ

そのために、事前にある程度のジャンルの質問の解答を想定しておくのです。

出題されそうなトピック:
尊敬する人物、影響を受けた先生、面白かったクラス、行きたい場所、打ち込んだスポーツ、得意なスキル、好きな映画、思い出のイベントなど

これらに対して、4点レベルの回答が出来るネタを作るのです。

たくさんの問題を中途半端にやるより、同じ問題が出たら4点をもらえる自信があるというくらい、一つ一つの問題に対して、きちんとした回答=模範解答を作りましょう
Task 1 については、自分で最低20個ほど(多ければ多いほど良い)模範解答を準備しておきましょう。このプロセスに時間がかかりますが、これが重要なのです。

本番で思っていたのと違う設問が出て来ても、無理やりそちらの方向に持っていくこともできますよ!
例えば「あなたの好きな本」「あなたの趣味」「好きな作家」はひとくくりにできますね。
もしくは「旅行先に持って行く必需品」「あなたの人生を変えた出来事(印象的な本に出会った)」などにも繋げることができそうです。
ただし、「あなたの好きな本」を聞かれて「好きな本は無いが、好きなドラマは…」というつなぎはやめましょうね。

具体的なエピソードを盛り込む

例えば「好きな先生」だとしたら、「私がその先生を好きな理由は、いつも笑顔で皆に優しくて…」ではなく、「私がその先生を好きな理由は、ある日わたしが忘れ物をして皆にからかわれたとき…」のように、具体的なエピソードを盛り込むと良いと思います。

それが嘘でも良いのです☆

自分が慣れていない表現や難しい表現を使わない

自分がいつも使わないような表現や難しい表現をたくさん使う必要はありません。そこに気を取られていると肝心の言いたいことが出て来ないことになります。

自分が話しやすい簡単な単語を使った簡単な表現を使うようにしましょう。教科書的ではなく、いかに自分の意見を自然に話せるが重要だと思います。
それで最初から最後まで話し通せれば間違いなく満点を取れます!途中で時間切れになっても構わないので喋り倒しましょう

録音したりして独り言を楽しめ

何はともあれ独り言ブツブツ練習しましょう!!
TOEFLを受けていた当時、わたしは英語で話す機会はほとんどなく、短いセンテンスで会話ができる程度のレベルでしたが、Task1を解答しているときは「すごく英語出来る人」みたいになってましたw
頑張ってください!

例題と回答のサンプル

例題と解答のサンプル:
Task1 Task2

TOEICとTOEFL iBT満点で有名な京大の青谷先生が作成した練習用教材:
TOEFL Speaking Task 1, Task 2 練習用ファイル(doc)
Speakingサンプル群
この説明ページにtranscriptsや音源へのアクセス法有り。
Free Conversationのトピック群

例題のサンプルはこちらのブログの方がたくさん載せてくれています:
【ワタシのススミカタ】
Task1-1 Task1-2 Task1-3

Task2-1 Task2-2 Task2-3

あとはTOEFL受験生なら皆お世話になるだろう下記教材も参考に↓

Task3~6の対策はどうするの?

Task1,2の対策をしっかり練りましょう、と言いましたが、もちろんTask3~6の対策もしないわけにはいきません。

しかし、身近にあるトピックスを言うわけでなく、読んで聞いてそれに対して答えるわけなので、リーディング力もリスニング力も必要ですね。

じゃあTask3~6のスピーキングに対する具体的な対策はないのか、というとそんなことはありません。

お決まりのフレーズを覚えよう

お決まりのフレーズがないわけではないので、代表的なものは覚えておきましょう!

ある程度読めたり聞けたりすれば、しどろもどろに喋っても評価2ずつはいけるはずです^^; 完璧に話しきらなくても評価3,4ももらえますので、練習しないことにこしたことはありませんね!

リスニングのレベルアップを頑張ろう

リスニング力が上がると、Task3~6は、むしろTask1,2より回答しやすくなります

Task1,2が自分の考えを解答しなければならないのに対し、Task3~6は、聞いたり読んだりした内容を違う言葉で言い換えるだけだからです。

要は、リスニング力を伸ばせば評価3も4も狙えるわけですね!

まあ、ひとまずテンプレを使うことで「黙る」ことだけは回避すれば、評価2は穫れると思いますよ。

というわけで、Task1,2 を頑張って、スピーキング20点を目指せ!の巻きでした :)

それではまた! 次回はライティング編です!
CANAAでした☆

TOEFLシリーズ

英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法1
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法2(ボキャブラリー)
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法3(リスニング)
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法4(リーディング)
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法5(スピーキング) (このページ)
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法6(ライティング)

関連ページ

2)英語学習で苦労した私の経験と失敗からお伝え出来ること
TOEFL3800 これ以外に考えられない!史上最高のオススメ英単語教材は絶対にコレ!

お役に立てていたらSNSにでも拡散いただけるととっても励みになります☆