英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法4(リーディング)

toefl4

こんにちは、CANAAです。

先日から初心者の方が3ヶ月でスコア80を目指すTOEFL iBTシリーズを書いておりますが、本日は第4段リーディング編。

schedule-TOEFL
単語の復習とリスニングの勉強に慣れて来たらリーディングパートに取りかかりましょう。

読み書きをベースとした日本の大学受験をしているあなたなら、リーディングは比較的とっかかりやすい分野ですので確実に押さえていきましょう☆

<目次>
リーディングセクションで高得点がとれない理由と解決策
・早く大まかに文脈を掴めない、読むスピードをあげるには
・モニタ上で問題を解くことに慣れない、集中力を高めるには
多読することでTOEFLリーディングのスコアアップ?

リーディングセクションで高得点がとれない理由と解決策

具体的な勉強法について触れる前に、なぜリーディングで高スコアがとれないのかを考えてみましょう。

リーディングセクションって結構ほんとにハードなんですよね。

TOEFL iBTのリーディングセクションでは、60分という短時間のうちに、700 words前後のパッセージを読み、そのパッセージに関する約15の問題に回答する、というのを3回繰り返します(ダミー問題がある場合は80分で4回)。

早く大まかに文脈を掴めない、読むスピードをあげるには

TOEFLのリーディングでハイスコアを穫るには、隅々まで文法に精通している必要はなく、文章の文脈をいかに早く把握できるかが重要です。

ですので、いかに早くキーワードを拾い上げて、二度読みせずに問題を解くという集中力とスピードを養う練習が必要なのです。

さて、ではどうやって読むスピードをあげたらよいでしょうか。

色々TOEFL対策本も読んで問題文から読んだりと試してみましたが、結果的に

1.テキストを最後まで全部読む

2.問題を最初から解く

3.分からない所はテキストの関係ありそうな所に戻って確認する

というシンプルな方法に落ち着きました。
もうね、初心者の方は変なテクニック必要ないです。80 点超えてから考えましょう。

多分、リーディングの一番効果的なスコアアップ方法はボキャブラリーの強化です。リーディングの例題をどんどん解いていき、その都度知らない単語がポンポン出てくるので(本当に TOEFL3800であれだけ大変だったのにまだあるか!ってくらい出て来ます)、それを地道に覚えていくのが一番の近道です。

リーディングは、やるだけやったもの勝ち。量をこなしてください!

たくさん解き、分かる単語が増えれば、多少複雑な文法があっても、目を通しただけで本文の大意が分かる筈です。それで最後まで問題を解ききれば20点台後半は十分に狙えます
(わたしはPCで解くと点数下がるんですけどね…)

モニタ上で問題を解くことに慣れない、集中力を高めるには

私が古い人間だからかw(30代前半です)、どうもPCで問題を長々と読むのが苦手なようです。というか格段に集中力が下がります。良く知らないけれど脳の前頭葉の問題とかに関わってるんじゃないか…と思っています(ほんとに知りませんがw)。

というわけで、日頃からPCで記事を読むとか、練習問題を解くとか、「モニタ上で集中して読むこと」に慣れる必要があると思っています。

「それはないわーー」という方もおられるかもしれませんが、ちょっと頭の端っこに置いておいてください。

リーディングセクションでスコアアップを目指すには、ともかく単語を覚えることを優先するべきですが、TOEFLを受験したことがない、あるいはまだ慣れていないという人は、実際の問題を見て、練習しておくことも大切です。

TOEFLのリーディングに関しては、各社から色んな本が出ていますが、紙面上で見るのと、モニタ上で見るのでは雰囲気がだいぶ違います。

実践に近い形で問題に取り組めるCD-ROMがついた本も出ているので、活用してみてくださいね。

多読することでTOEFLリーディングのスコアアップ?

「普段から英語の記事を読みましょう」とアドバイスを受けることもあるかと思います。確かにTOEFLのリーディング問題なんて自分の専門とは全く違う話だったりして頭が痛くなりますよね。

だから例えば自分の興味のある英語のサイトなどたくさん読むのも良いかと思いますし、長い目で見れば間違いなくTOEFLのリーディングにも効果があると思います。

しかし、短期間である程度のスコアアップを目指すには、やはりTOEFLの公式問題集をひたすら読み、語彙力を高めることが一番の近道だと思います。

また、スラッシュリーディングという学習方法は速読に効果があると思うので、一度下記の記事を読んでみてください!

それでは次回はスピーキング編!

CANAAでしたー!

TOEFLシリーズ

英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法1
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法2(ボキャブラリー)
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法3(リスニング) 
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法4(リーディング)(このページ)
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法5(スピーキング)
英語初心者やTOEFL iBT60程度の人が3ヶ月でiBT80攻略までの勉強法6(ライティング)

関連ページ

2)英語学習で苦労した私の経験と失敗からお伝え出来ること
TOEFL3800 これ以外に考えられない!史上最高のオススメ英単語教材は絶対にコレ!

お役に立てていたらSNSにでも拡散いただけるととっても励みになります☆