【STEP1-2】 英単語学習を始める前に!現状を「数値化」するメリットとは

3週間で覚えるボキャブラリーシリーズ2回目です。

さあ、独学で英語の勉強を始めよう、と思っているあなた。

すぐにでも効率的な学習法を探したいところだと思います。

しかし今の自分のレベルはどこなのか、把握していますか?

実は英語の単語本の教材を電車の中で聞いているという人でも、まだ自分がどれくらいのレベルなのか分かってない人が実は多いので驚きました。

現状把握をすることは、今後の学習の方向付けが明確になりますし、数ヶ月後先に再度勉強したときとの伸び率が測れるのでとっても重要です。

今回は、英単語学習を始める前に、現状の自分のレベルを「数値化」して把握することのメリットについてお話します!

以下は全ボキャブラリーシリーズです。

【短期集中3週間で覚えるボキャブラリーシリーズ】

【STEP1-1】英単語学習はスピード命!始める前に知って欲しい4つのコト
【STEP1-2】 英単語学習を始める前に!現状を「数値化」するメリットとは(このページ)
【STEP1-3】史上最高のオススメ英単語教材は絶対にコレ!
【STEP1-4】短期集中の3週間!一気に駆け上がる英単語学習法
【STEP1-5】《実践》英単語学習第1週〜1120単語をゲーム感覚で1週間クリア☆
【STEP1-6】《実践》英単語学習第2~3週〜ちょいムズ700単語を2週間で覚える☆
【STEP1-7】《実践》英単語テストは10分で100問☆

3ヶ月で英語をマスターするには語彙力は最重要

スケジュール
画像は3ヶ月で英語をマスターする独学英語学習のスケジュールです。
一番上のオレンジの部分が単語ですね。英単語は英語学習においてほんとに重要なので、最初の3週間はどっぷり単語に浸かってもらい、その後は定期的にテストをします。

↓詳しくは3ヶ月で英語マスターは正直きつい…! 初心者~中級向け独学英語勉強法3ステップ

まずはテストして自分の実力を把握しよう

初心者、初級レベルの方で、まだ本格的に英語学習を始めていない場合は、とにかく何でも良いので今の自分の実力を把握するために何かテストをしてみてください。

7f59ebb67a4eea9dea63b80915fdda71_s

分かりやすいところでいうとTOEICなので、公式問題集を手に入れて、一つだけ解いて自己採点してみましょう。あまりTOEICに頼りきってしまうのはどうかと思いますが、「読む力」「聞く力」の実力を測るにはやはりちょうど良いです!

テストで数値化することで、後にまたテストしたときと比較が出来るため、とても重要ですよ。

私が提案する勉強法で、挫折すること無く、間違いなく点数がアップしますので楽しみにしていてくださいね!

TOEIC公式問題集はvol.6まで出てますね。いっぱいあるので困らないですねー。

2016年5月から試験の内容がちょっと変わるらしいので今からならそちらの問題集からやるのも良いでしょう。

せっかくテスト受けるのできちんと復習したいところですが、もしあなたがこれから英語学習を始めるというのなら、数ヶ月後にまた同じ問題を解いた方が点数の伸びが分かりやすいと思うので、受けたらそのまま忘れてください 笑

数ヶ月後に同じ問題を解き終わったら、今度はそれを使ってリスニングや音読の教材として使うのも良いですね!

また、アルクでも無料診断ページがありますのでちゃちゃっとやってみるといいですよ☆
アルクの英語レベル診断テスト

次回は、英単語の基礎づくりをしっかりと叩き込んでくれる、オススメの英単語教材をお知らせします!

参照:【STEP1-3】基礎固めで万人におすすめ!オススメ英単語教材は絶対にコレ

それでは、CANAAでした!

こちらのページもオススメ

英語学習に科学的根拠を。『科学的トレーニングで英語力は伸ばせる!』
英会話が苦手な方へ。それは脳の部位同士のつながりのせいかも?!
英会話教室に通っても上達しないあなたに足りないたった一つのこと
初心者〜中級者は洋画を観るな!気になる4つの理由とは?
「英語できないけど留学したい」?留学経験者の私が言う「まずは日本で勉強してからでしょ!」

↓お役に立てていたら拡散してくださると励みになります☆