スピードラーニングの悪評について考察してみた。でも使い方次第だと思う。

みなさんこんにちは、CANAAです。

タイトルのスピードラーニングについて。これについて書くようなことがあるとは思っていませんでした。

本ブログでも散々言っているように、「聞き流すだけで話せるようになるわけない」というのは一貫していますし、リスニング強化だけなら他の教材も全然OK。なのでその売り方だけで嫌悪感があって良く調べようともしていませんでした。

ちょっと気になったきっかけは、ある知り合いの若い男性が、「母親が英語の勉強で、俺にスピードラーニング買ってきたんすよねー。」の一言でした。

えー!やめときなよ、聞き流すだけで話せるようにはならないって絶対!

と言っていたのですが、「でも使えるフレーズがいっぱいらしいんですよ。」と言われ、

あ、そうか、それって使い方次第では英会話力向上にはいいのかも。と思ったので色んな人の口コミとか、内容とか調べることにしました。

以下はそのまとめですので参考にしてみてくださいー。

e2fe3e750b9135cbbcbfae49ff753d77_s

悪評と絶賛に二分するスピードラーニングの口コミやレビュー

まあ、私が最初っから思っているとおり、スピードラーニングについてはネット検索すると悪評にまみれています。。

このブログのこの記事にたどり着いたということは、スピードラーニングの口コミ情報を調べていると思うのですが、実は楽天レビューなんかみるとむっちゃ絶賛の4.35!!

楽天のレビュー。

聞き流す英会話教材【スピードラーニング】

人によって英語の学習方法は違いますし、合う教材も違うでしょう。しかしあまりに悪評と好評と分かれていると、好評価の人たちってそのスジの人なんじゃないか?って当然の心理としてありますよね。

しかし好評価をする人たちも必ずいるわけで、絶対良いところもあるよな、と頭を切り替えてスピードラーニングについて考察してみたいと思います。

スピードラーニングのCD内容を調べてみた

どんな内容のCDなのか、ひとまず第一巻のあらすじを調べてみました。フレーズをいくつかピックアップします。

1.GREETINGS AND INTRODUCTIONS (あいさつと紹介)
アメリカから来たミラー一家が、隣人の伊藤家を訪れて、初対面の挨拶をします。

  • We just moved in next door.
  • I’ll introduce them to you later.
  • Thank you for inviting us.
  • Would you like some coffee or tea?
  • Some more coffee or tea, anyone?
  • Next time you’ll have to come to our house.

ふーむ。確かに中学英語の挨拶よりナチュラル。”you’ll have to come to our house”なんて習わないですよね。

2. AT THE BREAKFAST TABLE (朝食で)
ミラー夫妻のある日の朝食の風景。

  • What do you have planned for today?
  • Then after lunch, I’m going to visit Mrs. Ito in the hospital.
  • Will you be busy at work today?
  • What time will you get home from work?
  • Remember to pick up the dry cleaning on your way home.

ふむふむ。willの使い方などが自然に身に付きそうですね。

3. VISITING THE HOSPITAL (お見舞い)
ミラー夫人が、伊藤夫人のお見舞いに行きます。

  • I brought you some flowers.
  • That’s very kind of you.
  • So are the doctors and nurses treating you well?
  • So what do you do all day?
  • When do you think you’ll be able to go home?
  • Doctor Sawada is suppose to let me know on Tuesday.

うーぬ。病院にお見舞いに行くシチュエーションがこんなに早い段階でくるのかー。と思っちゃいますけど、suppose to の使い方が身に付きそうですね。

4. BUYING A NEW DRESS (新しいドレスを買う)
ミラー夫人が、娘のエミリにドレスを買ってあげることになりました。

  • Can we go shopping this afternoon?
  • I saw a dress in a beautiful shade of blue that I want.
  • I heard that they’re having a sale.
  • I also need to get my hair done.
  • Short hair looks good on you.

ちょっと長過ぎる文は初心者には気になりますが、良く使いますね。

5. DISCUSSING A MOVIE ON THE PHONE (映画について電話で話す)
高校生のロスとポールが電話で映画の話をします。

  • Who’s calling?
  • What kind of movie do you want to see?
  • How about that new Spilberg movie?
  • It’s showing at seven forty-five in Shinjuku.
  • Okay. Let’s get a pizza afterwards.
  • Alright, let’s meet at ALTA at seven.

おー、むっちゃ使える!

6. BAKING A CAKE (ケーキを焼く)
ミラー夫人と娘のエミリがケーキを焼くことになりました。

  • It’s time you learned to cook a few things.
  • So what’s the cake for?
  • Then we sift the flour.
  • Don’t make a mess.
  • So, what do we do next?
  • How long do we bake it for?

使えますねー。

7. RETURNING FROM WORK (帰宅)
ミラー氏が仕事から帰って来ます。

  • Sorry I’m late.
  • Oh, you must be exhausted.
  • Thank you, the chicken was delicious.
  • Well, I’m going to bed now.
  • Sleep tight, Dad.

これもむっちゃ使う!

8. TWO HIGH SCHOOL BOYS TALKING (男子高校生の会話)
日米の高校生のケンとロスがいろんなことを話します。

  • They didn’t laugh at the same time we did.
  • You could watch TV all day and never get bored.
  • I could watch Japanese TV all day.
  • What surprised you?
  • I plan to get one during spring break when I’m in college.
  • Do you have driving schools in America?

ちょい長いですけど、若者のナチュラルな会話が良いですね。

聞き流すだけでは英語ができるようになるわけないけど、使い方次第では優良教材

スピードラーニングのCDは、簡単な初心者向けの英会話から入るので、記憶には残りやすいと考えられます。短いフレーズだと既に分かっている単語が出ますし、何度も繰り返し聞くことで、英語の発音が分かってきて、リスニング力は向上するでしょう。

あ、こんなシチュエーションのときにはこんな言い方をすればいいんだな、って感覚も掴めると思います。

しかし、聞き飽きていると思いますが、聞き流すだけでは英語が聞き取れるようになるわけではありません。もう頭の固い大人なのですから、語学の学習は「順番」が大事です。科学的にも証明されているのです。

参照:英語学習に科学的根拠を。『科学的トレーニングで英語力は伸ばせる!』

じゃあ、スピードラーニングってやっぱり使えないかって?

「聞くだけで良い」というフレーズに違和感があるので、

「じゃあ聞く以外の勉強の仕方をすれば良いのか?」と考えました。

英会話力を底上げするという意味では、内容は良いと思いますので、要は使い方次第です。

結論:スピードラーニングはシャドーイングに使うと英会話力向上に確実に良い

先に結論を言ってしまいましたが、私が思うに、シャドーイング用にスピードラーニングを使いまくると、英会話力がぐんぐん伸びると思います。

何故なら

リスニングの勉強は「集中した時間」が勉強時間

シャドーイングは簡単な文章から始める

というのが鉄則で、

シャドーイングすることで集中出来る

スピードラーニングは日常で良く使うフレーズを難易度順に進めていく

スピードラーニングは1日50分も聞き流すので音読には向いていない

という特徴を持つため、シャドーイングしながらスピードラーニングを行うのが良いと考えられます。

(参照:ネイティブ英語に近づける最高の方法!シャドーイングとは

(参照:音読効果マジですごい!初心者には絶対やってほしい自宅で簡単 音読とは

スピードラーニングに過度な期待はせずに、英語学習初心者は音読の練習をしてから使うと良いかも

どんな教材にも言えることですが、スピードラーニングに過度な期待はしてはいけません

でも。

「聞き流すだけで英語ペラペラ!」ではなく、

「シャドーイングで英会話力を上げる!」と思えば良い教材でしょう。

1セットちゃんと買うと高すぎるので、中古で1巻買ってみても悪くないかもしれません。

ただし、シャドーイングは初心者にはちょっと難しいので、わたしは音読の練習をしてからシャドーイングの練習をすることを勧めています。

参照:英会話を独学でマスター!日本人が苦手なリスニングとスピーキングの練習3ステップ

もし、独学で英語の学習をしたい、という方は、まずは英語なんてさっさと終わらせよう!「学習順序」と「数字」にこだわれば独学でも英語をマスターできる のページから読んでみてくださいね!

それではまた〜CANAAでした!

関連ページ

【STEP2-音読1】音読効果マジですごい!初心者には絶対やってほしい自宅で簡単 音読とは【STEP2-カランメソッド1】4倍速で英語をマスター!カランメソッドをおすすめする3つの理由
【STEP2-シャドーイング1】ネイティブ英語に近づける最高の方法!シャドーイングとは

お役に立てていたら拡散くださるととっても励みになります!!